<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 12-22ひとりごとその2 | main | お久しぶりです・・・ >>
12-23ひとりごと

2度寝して
危うく燃えないゴミを出し損ねるトコでした(焦)
ので寝起き最悪。


オクにて
段ボール1箱分の衣類、行き先決まりスッキリ。
そして少しお小遣い。


こどものことやら
家のことで
ハンドメイド関連はまったく・・・
やらなきゃいけないことたくさんあるのに・・・・・・・


こどものこと。
育児に心血注ぐ妹と電話で話していて、
どこに比重をおいて生きるか、みたいな話をして

「ねーちゃんはやりたいこといっぱいあるんだね」と。

「ないの?」

「あたしは子育て、かな」

3人目も視野に入れてる妹のステキな言葉。

そうなのよ、そうなの。

子育ては今しかできないの。

「そうだよ、ねーちゃん!」

そうなのだよ、妹よ。
わかっていても
そうできないあたしは、どうしたもんか。

こどものこと、昔は一生の仕事にしようと思ってた。
じゃなきゃ、教育大には行ってないわけで。。。

息子に必要なこと。
彼がやりたい!という「スキー」。
教室も申し込みましたが、あたし、山に通う覚悟を決めました。
簡単なことと思われるかもしれませんが
なっこ、3歳児も一緒です。

去年はそりすべりで何とか頑張りましたが
3歳児とのそりすべりせいぜい1時間です。
しかもそりすべりの間にちょこちょこ雪遊び。
それを待っている間がものすごく寒い。。。

3歳児を受け入れてくれるスキー教室はなく
でももうそりすべりでは限界なので
なっこにもスキーを購入し
あたし、なっことスキー頑張ります。

教えられるのか・・・全く自信なしです。
でもそりよりはイイ、と思う。
そしてうちの娘はあたしのDNAが薄い子なので
多分、大丈夫なはず(笑)
問題はア・タ・シ♪(大汗)

そしてせめて冬休みは息子と本を読もうかと。
江戸から明治時代にかけての歴史書を。
今息子が読んでいるマンガの力を借ります。

かわいそうに、娘は兄のオマケ。
でも小3と同じ扱いで彼女にも成長してもらいます!

つうわけで、
せめて冬休みだけでも、熱血子育て母ちゃんです。
そんな覚悟を決めました。

スポンサーサイト